空手道虎道会

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.03-6806-7927
トップページ > 入会のご案内

入会のご案内

「明るく」「楽しく」「元気よく」が目標です。
伝統の武道で、体力の向上は勿論、「礼儀」「ルール」「マナー」「集中力」「忍耐力」が自然と身に付きます。

入会の流れ

入会の流れ

「空手を始めたいけど初めてだし…」「子どもの習い事に興味はあるけど…」
など、興味はあるけども、なかなか一歩が踏み出ない方は沢山いると思います。
ご安心下さい。空手道虎道会では、ご希望の道場での見学、無料体験を実施しております。体験に参加される方が中学生以下の場合は、保護者様も一緒に見学していただけますよう、お願い致します。一緒に、道場の雰囲気を感じ取って、虎道会の目指す空手を、是非ご覧になってください!

師範と呼ばれる先生方も、黒帯の道場生も、初めは皆、初心者でした。虎道会では、沢山の道場生がそれぞれの目的をもって稽古に励んでおります。
年齢は関係なく、空手を始めたばかりで白帯だった道場生も、成長していくにつれて、先輩としてお手本になる事を自覚をし、黒帯になる頃には、稽古の準備体操も率先して行い、引っ張て行くようになります。

体も、心も強く成長する為に、常に思いやりの心を持ち、仲間と助け合いながら、日々稽古に励みます。

入会手続きに必要なもの

・年会費3,240円(税込)
・スポーツ保険申込書、保険料
・入会申込書

*道衣、サポーターは、初めから購入しなくても空手を始めることはできます。
但し、昇級昇段試験、虎道杯に参加の際は、年会費納入と、道着着用(虎道会のワッペン付)が必須となっております。

*購入のタイミングは、ご自分で決めていただいても大丈夫です。

*購入の際は、ホームページから、空手用品注文用紙のダウンロードができます。

*スポーツ保険は、基本的に道場生全員に加入していただきます。傷害保険の為、賠償責任保険等が保障されます。加入していない道場生は、万が一怪我をした場合、保障の対象外となります。

*諸事情により休会、退会の場合は、必ず前月〇〇日(★先生の指定する日入力)までに、道場指導員に申し出て、休会届、または退会届を記入し提出してください。休会時の道場維持費として〇〇〇〇円(★一年単位?一か月単位?)のみ納めていただきます。

ページトップへ戻る

基本的な稽古の流れ

稽古の流れ

始まりの挨拶からはじまり、簡単な「その場の基本」の練習を行い、基本の型、基本の組手と進みます。上級者は、型の応用、組手の応用の練習に入っていきます。

途中、水分休憩を取ります。お手洗いは基本、稽古の前に済ませるか、終わった後に行くようにします。

ページトップへ戻る

年会費・月会費・その他費用について

サンプルイメージ

・会員の皆様には、全道場共通で毎年3月に3,240円(税込)の年会費を納めて頂いてます。

・途中入会の場合は、都度徴収させていただきます。

・また、どのタイミングで入会されても、3月末迄の有効期限とさせて頂きます。

・新規正会員登録時には、会員登録用紙に必要事項記入し、年会費を納めて頂きます。

・会員登録されない場合は、昇級昇段審査、技術委講習会、大会参加、イベント参加は出来ません。通常稽古のみの参加になりますので、ご了承ください。

・年会費・月会費・その他費用が発生する場合は、指定銀行口座に振り込んで頂きます。(手数料は会員様負担です)

・月会費については、各道場指導員にお問い合わせください。(割引き制度もあります)

ページトップへ戻る
Copyright(C) 2017 空手道虎道会 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system